FC2ブログ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぜ買った?あのダイエット用品は今! コバラ・スキスキ編【1】

こんにちは。
シンシアリーダイエットがんばる部 コバラ・スキスキです。

今回は、絶賛後悔中のダイエット用品のご紹介と言うことで、我が家にもありますよ~~。
立派なオブジェと化し、骨董的価値が付きそう?なお宝が複数ございます。
一度には紹介しきれませんから、今回はその中から厳選した物を数点、ご紹介します。




「ダブル・エクササイズ・ホイール」
スケルトンタイプで、CUTEなエクササイズホイール


商品名だけ見れば、「何のこっちゃ?」
想像もつかないネーミングですが、形をご覧いただければ直ぐお分かりになると思います。

コレ!!
ホイール1

両手で持って、床をゴロゴロ転がす事により、背筋、腹筋を鍛える、と言う代物です。

テレビを見ながら、片手間に出来れば良いなぁ~!くらいの軽いキモチで購入したのですが!
お値段は、お手軽価格の1,000円前後だったと思います。
しかし、ぱっと見の衝動買いでしたので、よく考えずに購入したのです。
己自身のレベルも全く考えずに!


コレは、かなり鍛え抜いた”上級者”でないと使いこなせない器具らしいではないですか?!

まず、初心者のタルみきったワタクシには、コレを使って背筋、腹筋を鍛える以前の問題があることが判明しました。
コレを使用する”構え”の姿勢で、
既に
腕と肩が、自分の体重を支えきれません!!

箱の写真では、スタイル抜群のおネエさんが、満面の笑顔で使っています。
このポーズが出来ません。
ホイール2

膝をついて負荷軽減の姿勢で使用しても、それでは、肝心の背筋、腹筋の強化にはならないようです。
意味の無い運動のようで、使い方如何では、腰を痛めかねないそうです。

安価なトレーニング用品も、自分の基礎体力やレベルを考慮して、購入しなければならないですね。

購入したのは、かなり昔です。
現在では、商品購入前に口コミ情報や商品知識が得られるようになりました。
賢い消費者になりたいものです。


現在コレは、遊びに来るチビっ子のミニカー代わりに、畳の上をゴロゴロ転がっています。
まっ、我が家の畳は、耳の長い長男のお陰で、とっくにボロボロですから良いんですけどね・・・。






「骨盤矯正椅子」

骨盤矯正椅子

座ってるだけで、骨盤の開きを修正し、下腹ポッコリを解消!
という、オイシイ話を真に受けて購入。
(まんぷくさんと同じ?!)
しかし、ワタクシの下腹ポッコリは、骨盤の開きが原因では、なかったんですね。
堅いシート面でお尻の骨が痛くなって、長時間座っていられず、
今では堅めの高い枕が好みの旦那が、椅子ならぬ、として使用中。
第2の人生(物生?)を歩んでいます。

ちなみに、私の下腹ポッコリの原因ですが、「子宮筋腫」でした。
この件については、また機会がありましたら、詳しくお話ししたいと思います。


もし、これを読んでくださっているご婦人方の中で、
 
 ・35歳過ぎて、特に暴飲暴食したつもりも無いのに、ヘソから下の下腹だけが「ポッコリ」出て来た。

 ・それにより、ボトムスのサイズが合わなくなった。

 ・貧血があって立ちくらみや息切れがするし、生理の出血が”とてつもなく”多い。

等々の症状が出ている方は、

 「悪いこたぁ、言いません。一度、婦人科を受診なすってくだせぇ。」

コバラ・スキスキからの切なるお願いです。
と言うことで、今回は真剣なので、オチは無し!

みなさま、ご自分に合った健康器具で、より良い生活をお過ごしください。


シンシアリーダイエットがんばる部 コバラ・スキスキ
スポンサーサイト

◆ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ

| なぜ買った?! あのダイエット用品は今! | 08:00 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぜ買った?あのダイエット用品は今!!

衝動買いと女子欲の狭間で断捨離を〜。

こんにちは!ゴールデンウィークで食べすぎてしまい、
あちゃー、それ見たことか!o(`ω´ )o
と皆に呆れられているまんぷくです。

しかし、我が部は違います!
「いや〜、それは仕方ないよ〜。私も〜。」
共感の声ホッ。よかった〜みんな一緒で〜。(´∀`*;)ゞ
いやいや、だからダメなんだよね。

実は実家に引っ越して母と暮らしだしたので、
朝起きると朝食の用意が!!ヽ(^o^)丿
なんて贅沢!なんて幸せ者!

やった~、万歳!母に感謝!(o‘∀‘o)*:◦♪

で、引越の荷解きもそこそこにして贅沢な食生活に
満足しきっている今日この頃なのです。
しかし、食生活の幸せとは裏腹に、
部屋は一向に片づかず、
体重も上り調子にううっ!。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

引っ越しのダンボールの山は入れる家具の到着が
2ヶ月近く先のため、荷物が片づかず、
実家のリフォーム時に母のタンスも古いのは
棄てさせてしまったため、そこら中に
行き場を失った物が散乱している我が家です。(^_^;)

もちろん、母はどこに何があるのか全くわからない!と、
怒っております。(♯`∧´)
「ごめんね。すぐ片付けるから」と呪文のように言うだけの私。

ま、わが家の事情は仕方なしとして、皆さま、
貴女は衝動買いする方でしょうか?
じっくり選んで比べて買いますか?

私は、安いものはついつい衝動買いしてしまいます。
あ、大人買いなんてこともやってしまったことあります。

高いものはさすがに、じっくり比較検討しますが、
途中でテンション上がるようないいものがあると、(#^.^#)
もうそれしか見えなくなり、悩んだ末に買いに走ります。(^_^;)
私の中での判断基準は3,000円以下なら迷わず買ってしまいます。

これって典型的な女子欲ってやつですね。
因みに男性は衝動買いはめったにしない生き物だそうですよ。
女は直感的にいいと思ったら即買い!
自分の事泉に触れるような逸品を常に探し求めているのです。

う~む!?案外男性の方がケチくさいのかも。
女性は購買力、決断力があるんですね。
通信販売でもほぼ女性が占めますから。
しかし、買い物で失敗するのもほとんどが女性だそうですよ。

まあ、そうですね。衝動買いで、
要らないものをついつい買ってしまいがち
ですよね。

あとでなんでこんな物買っちゃたのか?と理解に苦しむ時も。
でも、その商品を見た時はビビッと来たんですね。
これしかない!と。
で、試して、使用してみて使い勝手が悪かったり、
たまにはと思って購入した派手目な服は着て行く所がなかったり、
店では似合ってると思っても家に帰って着替えてみるとそうでもなかったり!これはお店では、鏡を斜めにおいて下からあおって見せるために、足が長く見え、すらっとして見えるのです。だから、家で鏡を見るといつもの状態に戻るわけです。売る側の戦略にまんまとはめられているのですよ〜!


皆さまも、お蔵入りや、タンスの肥やしになっている服ありませんか?!(^_^;)
アメリカのある機関が調べたところ、
女性のタンスの中は稼働している服は25%
あとは全く使ってない服(ゴミ)なんだそうです。

私も、痩せたら着ようと思って捨てずに置いてるだけの服や、
昔のデザインで着れないのに、生地が良いから
というだけで大切にしまい込んでたり、
何となく捨てられずに置いてる服のなんと多いことか!

次から次へとビビッと、
直感がやって来て買ってしまった要らない物の数々。。
片付け下手の私は、物がなかなか捨てられない性格で、
負の連鎖です。

なぜ買った?あの商品は今?
今回のお題ですが、あの日、あの時、こうなりたい!
というなりたい私がいて、恥ずかしながら、
そうなれなかった自分自身を振り返りつつ要らなくなった
モノ達に目を向けてこれからの人生に活かす!!


衝動買いして要らないものNO.4
骨盤矯正座布団
kusshon


猫背が直って骨盤がまっすぐ
になると自然と痩せる!
とかにダマされて購入。

漫画で太った女子がこのクッションで痩せてキレイに
なる漫画の載った冊子が送られてきました。
30分座るだけのお手軽簡単ダイエット。
運動嫌いの私は
「うわ〜、こんなに簡単に痩せるならいいな〜。」と、
つい買ってしまいました。

しかし試してみると、なんだこりゃ〜!!でした。
椅子の上に乗せてその上に座るのだけど、
安定感ナシ!座れず、1回もできず押し入れにお蔵入り。
今ならどう見てもこんなもので痩せるわけないじゃん!と分かるのに。
あれからこの手の物はインチキということを学び、
買わなくなりました。
これも引っ越しを機に捨てました。ホッ。

衝動買いして要らないものNO.3
エアロシーソーステッパー
earo

インナーマッスルを鍛えて下腹、お尻、太ももなどを引き締めて、痩せる!カロリー消費は通常歩行の2.5倍。
いや、ちょっと待って。通常歩行の2.5倍くらいならジョギングとかのほうがいいんじゃないの?!

そんなものをなぜ購入したかって?
そんなもん、痩せるために決まってるじゃないですか!
でも、そうですね〜、20回くらいは頑張ってやってたんですよ。

でも、室内だと負荷がかかる方のシーソーを
バタ〜ンと踏み込んだ時、下の階に響くので、
休みの昼間しかできなくて、
だんだん使用しなくなりました。

引っ越しを機に捨てればいいのに実家は一軒家だから
大丈夫かな〜。と思い連れて来て、また邪魔に。。

とにかく、でかくて、重くて邪魔なんです。
なぜ、捨てられなかったか?
運動嫌いの私が唯一できる運動がここにあると!

今、ダイエット中で運動しなきゃ!の想いがあってですね〜、
ちょっとした乙女心が勃発し、無駄な抵抗をしてしまったワケです。
バカですね〜。粗ゴミの日を待つ!

衝動買いして要らないものNO.3
今着ていない服

先ほど申した通り、女子に多い理由の
買ってみたものの、着ていない服です。
私の場合は50%くらいが稼働していない服。

30年前の服とか20年前の服なんてのもあったりします。
モノ持ちがいいんですよ。
クリーニング屋のおばちゃんに
「あんた、いつもキレイに服着るね〜。出し方もキチンと畳んでるし。」
と褒められたくらいですよ。

そんなの着れるの?
と不思議に思われるでしょうが、
シンプルなデザインの良い生地の服って、
いつまでも着れるのです。

なんとか年2回〜3回とかひっぱり出してきて
着てしまうんですよ。で、まだ着れるな。と。

年2回〜3回しか着ない服って要らない服ですかね。
でも、ぜんぜん汚れてなくてキレイだし、
もったいない精神勃発させておりました。

でももう、生地もくたびれてきたので、
リサイクル、廃品回収に出す!!


衝動買いして要らないものNO.1
さあ、堂々のナンバーワン!1位は本とCDです!
もちろん、仕事の勉強のために購入した本や、美しいデザイン本、大好きな作家の小説など大切にず〜っと取っておきたいものばかりなんですよ。でも、私の場合、度を超してる量でして、引っ越し屋さんでさえも今までで見てきた中で、一番多いですと言う始末。そかな〜?そんなに多いとは思ったこと一度もないし〜。

私はぜんぜんそんなことありえない、絶対にもっと本好きでハンパない所有者がいるはずと思っていますが。。
私にとっては大切なものでも、一緒に住む母にとっては全くの邪魔本でして、もう〜、どうすんのこれ!(*`皿´*)ノと怒っております。家の床が抜けると。

でも、買取王子に出したり、廃品回収にも出し400冊以上捨てましたよ。これでも、泣く泣く捨てた本もあります!

しか〜〜し、今だ部屋を占拠する段ボール130箱もの数のほとんどを占める本の山。
まだ片付かず〜。

誰か助けて〜。整理整頓上手な方求む!!

本日の担当は久しぶりに、まんぷくでした。






◆ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ

| なぜ買った?! あのダイエット用品は今! | 08:00 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぜ買った?!あのダイエット用品は今! たらふく編

こんにちは、たらふくです。

恥を承知で書かせていただきます。
このブログを書きながら
あまりの自分のあほさ加減に笑ってしまいました。

これをすると痩せる!とか聞くと
「え〜、そうなんや。すご〜い」と
つい購入してしまう私。

TVショッピング

まさに
「たらふくの人生
ダイエット流行の歴史とともにあり」

です。

知っているダイエット用品が出てきましたら
「あ〜、あったあった」と懐かしんでくださいませ。

以下、私が行ったダイエットの数々です。
忘れていることも多いため
年代はなんとな〜くで記載させていただきます。


■1980年代
・シェイプアップツイスター
動く丸い円盤の上に乗って、ウエストをひねって
お腹を引き締める器具です。
健康マニアの母親が購入したのを
一緒に使っておりました。
こちらは健在で、今も時々使っておりますよ。


■1987年頃
・酢大豆ダイエット
以前、ブログでも紹介しましたが、私が豆好きになった原因の
「酢大豆ダイエット」です。今でも食べたい衝動にかられます。


■1992年頃
・りんごダイエット
こちらも以前、ブログで紹介しました。


■1994年頃
・ダンベルダイエット
こちらも流行りました。本まで購入してやったのですが
肩がこって続きませんでした。
でもそのダンベルは今、筋トレをする時に大活躍しております!

・ダイエットスリッパ
厚みがあって長さが短いスリッパを履いて家事などをすると
かかとが上がった状態を保つので痩せるという代物。
あまりスリッパを履く機会がなく、しかも結構つらい。
いつのまにやら消えてなくなっておりました。


■1996年頃
・チューブエクササイズ
ピンクやら紫やらの色のついた太めのチューブを
エクササイズをしながら伸ばしたりして筋肉を鍛えるもの。
こちらも実は今やっている筋トレで大活躍。


■2000年頃
・エア(スカイ)ウォーカー
こちらも流行ったんですよね。
空中で歩いているかのうように
足を前後に振り振りして
家の中でウォーキングが出来るっていうやつ。
結構大きな器具で、とにかく重くて。
日頃たたんで置いているので、いざ使う時に
組み立てやら、移動やらが大変で。
リサイクルに出しちゃいました。
でも歩いている時は案外楽しかったかも。

・ステッパー
こちらは持っていた(る)方も多いのではないでしょうか。
音楽を聴いたりテレビを見ながらふみふみできるので
割と続いた方かもしれません。
でもやっぱりやらなくなるものですね・・・

・丸漢スリムどかーん
こちらも以前、ブログで紹介しました。
痩せましたけど・・・ってやつです。

・塩もみダイエット
足が真っ赤っかで痛い!速攻やめました。

・アブトロニック
これを知っている方、たらふくに負けず劣らずのダイエットマニアですよ。
お腹に巻きつけてスイッチを押すと低周波が出て、腹筋をしたかのようになる器具です。
そう、今流行っている「シックスパッド」みたいなやつです。
2000年にアブトロニック社から出たEMS機で
1分間で腹筋400回以上の運動量?とかなんとかで
運動嫌いな私は飛びついてしまいました。
ほんとバカですよね・・・


おバカなダイエット、まだまだ行きますよ。


■2001年頃
・水飲みダイエット
こちらも以前ブログに書かせていただきました。
そんなに飲めないよ、ってやつです。


■2004年頃
・聴くだけダイエット
なんでこんなのに反応しちゃうのでしょう??
私ほんとにバカなのでしょうか。
私が購入したのはカセットテープだったのですが
あやしい〜封筒で送られてきて
聴いてみると女の人の声で、呼吸法やら痩せるための方法やらを
呪文のような暗〜い静かな声で延々と言われるんですね。
催眠療法か?と思ったのですが
気味が悪くて1回聴いてやめちゃいました。

・ウォーキング
夜ごはんを食べてから20分ほど歩いておりました。
割と続いたのですが、生活サイクルが変わってから
歩く時間がとれなくなって自然消滅しました。


■2006年頃
・循環式サウナスーツ
分厚いキルティングのようなぶくぶくとした全身サウナスーツをきて
そのサウナスーツの中に、腰についている機械で熱風を送るというもの。
着たままで家事がこなせる!なんて謳い文句がありましたが
無理無理(笑)
まるで宇宙飛行士のようなかっこになるんですもん。
それで家の中をウロウロしようものなら。。。
でも確かに汗は大量にかきましたよ。

・ラップダイエット
最初はラップを足や腕にまいていたのですが
シルバーのテープみたいなが売られていて
そちらをぐるぐるまいておりました。
発汗作用があるテープで、汗をかくというものでした。
循環式サウナスーツをする時に巻いて、
さらに発汗を促していたような気がします。
まあでも、巻くのがめんどくさいですよね。

・ヨガ、ピラティス
ハマりましたね。DVD付き本も何冊か購入してやっておりました。
ヨガ今でも気が向いた時にやっております。
肩こりも解消されますし、気持ちいいですもんね。


■2007年頃
・ビリーズブートキャンプ
こちらは皆さまご存知のビリーですね。
もちろん入隊しておりました。
はずす訳がないです。すぐ脱退しましたが。

・キャベツダイエット
こちらも以前、ブログで書かせていただきました。
続かないっての。


■2008年頃
・コアリズム
ビリーで懲りずにコアまでも!
くわばたりえさんが痩せたっつうので影響されちゃいました。
が、ビリー同様、古本行きに・・・

・朝ばななダイエット
こちらも以前にブログに書かせていただきましたとおりです。


■2009年頃
・フラフープ
小学校の時にすんごく流行ったフラフープ。
その当時は遊びでやっていたのですが
大人になってからダイエットになる、と再ブームがきて
細めで重みのあるフープを購入して
ぐるぐる回しておりました。
部屋の隅っこに放置されているので
また始めてもいいかもしれません。


■2010年頃
・バランスボール
こちらも経験されている方は多いのではないでしょうか。
今も部屋に転がっております。

・モムチャンダイエット
確か本を買ってやったと思うのですが
あまり記憶がないので、おそらくすぐ止めたのでしょう。


■2012年頃
・美木良介ロングブレスダイエット
DVD付きの本を購入し、
お風呂上がりに「ふ〜〜〜っ」とやっておりました。
お腹に意識を集中させて呼吸をしながら運動をすることで
体全体を活性化させ代謝を上げます。
実は、今やっている筋トレは
ロングブレスの呼吸法と似たドローインの呼吸をしながら行っています。
筋トレができない日は、美木良介を思い浮かべながら
ロングブレスをやったりもしています。


その後は新たに高価な器具を買うこともなく
現在にいたっているのではないでしょうか。
忘れているだけで、まだ何かありそうな気はしますが・・・

そして現在、筋トレとビーフリーチョコレートが
たらふくの流行りです。
何十周も回って、筋トレというダイエットの基本に戻った感じです。
気づくの遅すぎ。

以上、たらふくでした。


行楽太りストップ!キャンペーン
■BFree タイガーナッツチョコレート 62%OFF!
■BFree プレミアムチョコレート 59%OFF!

GWで美味しいものたくさん食べてしまい
後悔と罪悪感から
ダイエットを考えている方も多いのではないでしょうか。
今ならどちらも半額以下!ですので
ぜひ、この機会にお買い求めくださいね!

行楽太りストップキャンペーン
◆ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ

| なぜ買った?! あのダイエット用品は今! | 08:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぜ買った?!あの用品は今! 間食魔人ボー編

こんにちは、夏になる前にスッキリ痩せたい
でも運動嫌いなくせに間食がなかなか止められない間食魔人ボーです。

今回のお題はダイエットにまつわるお買い物ネタということですが、
私が買ったもので思いつくものと言えば、以前の記事でも少し触れましたが
2年ほど前に購入した「ステッパー」くらいですかねー。

ステッパー

ええ、別にダイエットグッズに
興味が無かったというワケでは無いんですよ。

小さい頃から父親ゆずりのポッチャリ体型を気にしていましたから、
中高生の頃には、漫画雑誌の裏表紙などに載っていた
サウナスーツ等の通販広告の「着ているだけでいみるみるスリムに!」
みたいなキャッチコピーを丸々鵜呑みにして
母親に「これ買って〜」とシツコクねだったこともありました。

裏表紙の広告って確かこんな感じ?

いつも親頼みで自分で買うという発想が全く無かった当時の私に比べて
ちゃんと計画的にお小遣いを貯めて自力で買ったごちそうさんは
エライなー、さすがだなーと頭が下がります(^-^;

当然、母親がそんな娘のワガママをホイホイと許してくれる筈もなく
「そんなの買わなくなって全然太ってないんだから大丈夫大丈夫!」
と、取り合ってもらえたことはただの一度も無かったんですけどね。

おねだりは当然却下

こうした母親の教育の甲斐あってか、この手のダイエットグッズには
無闇に飛びつかないことを学んだ私なのでした。

そんな私がどうしてステッパーを買うに至ったのか?と言いますと、
話は遡りまして、かれこれ20年ほど前になるでしょうか。

深夜のテレビショッピングが流行りだした頃に
色んな形のステッパーをテレビで目にするようになって
当時ちょっとしたステッパーブームがあったと記憶しています。

ホームセンターなどに行くと小型でシンプルな作りの物が
2000〜3000円台から売っていましたので、これなら万一買って失敗しても
コスト的にもサイズ的にもダメージが少なく済みそうに思えました。

また、「1日たったの5分でOK」が謳い文句の簡単なエクササイズでさえ
3日坊主どころか1日でギブアップするほどの運動嫌いな私ですから、
テレビを見ながら足踏みするだけなら飽きずに続けられるかなー?と
思ったのも重要なポイントです。

スクワットは1回が限界

そんなこんなで、そのうち買おうかなーとのんびり考えつつ
結局のところようやく購入に至ったのは
目をつけたブーム当時からすると実につい最近なわけですが、
それだけゆっくりじっくり考えたお陰で、
購入したステッパーは2年経った今もそれなりに役立っています。

過去のステッパーブームをもう少し振り返ってみますと、
2001年頃にはステッパー型のコントローラーとセットになった
PlayStationのゲームなどもありましたね。

●ハッピーダイエット(発売日:2001年4月26日)
http://www.jp.playstation.com/software/title/slps03182.html
ハッピーダイエット

同じ開発元からWindows PC用のソフトとステッパーが
セットになっている商品も出ていました。
こちらはゲームというよりも、
オンラインで世界中の人と繋がりながら一緒に運動したり競争したり
といったバーチャル体験ができるソフトのようです。

●ネットワークステッパー(発売日:2002年6月8日)
(参考:ITmediaニュース)
http://www.itmedia.co.jp/news/0205/17/nj00_steper.html
ネットワークステッパー

残念ながらこれらは現在いずれも販売終了しますので入手は困難ですが、
ステッパーとゲームやネットとの連携は面白いアイデアだなーと
最近ステッパーを活用し始めた私は今さらながらに思うんですよねー。

スマホなどのデジタル機器やネット環境が充実した今こそ
こういったダイエットグッズが時代にマッチするんではないかなと。

外付けのキーボードやハンディスキャナなどの外部入力機器のように
USBやBluetoothでPCやスマホとステッパーを繋ぐことが出来て
スマホのウォーキングアプリのような連携アプリが色々リリースされて、
歩数に応じて集めたアイテムなどを
友だち同士やSNSで見せ合ってダイエットの励みにしたり
オンラインゲームで世界中の人と遊んだり…

なーんてことができたらと想像してみると
ダイエットが捗りそうだと思いません?

そんな妄想をつらつらとしてたら、
ピコーン!∑(・∀・) と閃いちゃいましたよ私♪

だったら、ウォーキングアプリをインストールしたスマホを持って
ステッパーをすればいいじゃんね!と。

そこで早速アプリをインストールして実際に試してみました。
今回まず選んだのは、絵柄が可愛い次の2つのゲーム

●Pocket PlantsiOS版】【Android版
Pocket Plants
汚染された世界を浄化しながら
新しい植物を作ってコレクションするゲーム。
歩数をゲーム進行に必要な特殊アイテムなどに交換します。

●Walkr - ポケットの中の銀河冒険iOS版】【Android版
Walkr – ポケットの中の銀河冒険
未知の惑星を探索してコレクションするゲーム。
歩数をエネルギー源にして探索のスピードをアップできます。

ゲームの仕組みが複雑で遊び方がまだよくわかっていませんが、
30分やってみてステッパーのカウンターとスマホの画面を比較すると
ステッパー2410歩、スマホ2142歩でした。

ステッパーとスマホのカウンター比較

多少の誤差はあるものの、一応ステッパーでも実際に歩いた歩数と
概ね同じようにカウントされてるみたいですね。
スマホの歩数計の精度を考えれば、まあこんなものかなと思います。

いつもはYoutubeで10分くらいの動画を見ながら
10分1セットという感じでステッパーをしていましたが、
ゲームをしながらだと30分でも飽きずに踏み続けられました。

欲を言えば、日々忙しい社会人にはあまり凝ったゲームは億劫なので
もう少しシンプルなゲームがあると嬉しいですねえ。

歩数に応じて色んな鳥が家に遊びに来るような
「ねこあつめ」ならぬ「鳥あつめ」とか、
歩数に応じて親密度が増したり言葉を覚えさせたりできる
インコ育成ゲームとか、鳥とかインコとかインコとか。

ともあれ、ウォーキングアプリとステッパーの組合せ、
ゲーム好きの方には、結構オススメなんではないかと思います♪

ゲームには興味無いのよね〜という方には
歩数に応じてポイントが貯まるウォーキングアプリなどはいかがでしょう?

歩いてポイントを貯めたり景品が貰えたりするアプリについては
私自身ちょっと調べてみましたが、
GPS機能で実際に歩いた距離を対象にするものもあるようなので、
ステッパーとの組合せに適したアプリとなると
ちょっと数が限られるかも知れませんね。
いずれまたオススメのアプリなど見つけましたらレポしたいと思います。


実を言うと、ここ最近ステッパーはサボりがちになっていたのですが、
ウォーキングアプリとの組合せで、またしばらく頑張れそうです。

というわけで、今回のお題は
「買って後悔したダイエットグッズ」について語るのかと思いきや、
「買って役立っているダイエットグッズ」のお話となりました。

ちなみに、ステッパーの消費カロリーは
フミフミするスピードにもよりますが、30分で120〜150kcalくらいです。
150kcalをお菓子に換算すると、大体次のような量になります。

約150kcal分のお菓子
・カントリーマアム2枚(95kcal)
・ハッピーターン2枚(42kcal)
・明治メルティーキッス1個(14kcal)
以上で合計151kcal

汗だくになって30分ステッパーを踏んでもたったこれだけとは、
まさに「気をつけろ、その一口が◯◯の元」ですね (((゚-゚;)))

日々この何倍ものお菓子をパクパク口にしている間食魔人には
ステッパー程度では焼け石に水のような気もしますが、
「このお菓子1つでステッパー◯分」という感じで
自分への戒めにも役立てなくちゃですね(^-^;
◆ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ

| なぜ買った?! あのダイエット用品は今! | 08:00 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぜ買った?! あのダイエット用品は今! ごちそうさんの場合

本日は、ごちそうさんがかつて「お勉強」したお話です。

725282.png

あのダイエット用品は今!ということで思い出すのは、
10代の頃に買ったダイエット用のランニングウェアですかね。
「吹き出す玉のような汗!」とか、「着るだけでシェイプアップ!」という謳い文句につられて買ってしまいました。
当時は運動部でしたから、それなりに走ったりしてたんですけどねー、謳い文句ほどの汗は出ないし、とくにそれで痩せるということもなく。今でいうサウナスーツだと思うんですが、私が買ったものはそこまでの性能はありませんでした。

はい、その後はただの雨合羽代わりとしてご愛用となりましたよ。

えっと、私ではなく、父がね。(爆

なけなしのお小遣いで買ったので、ずいぶん痛い出費でしたねぇ。欲しいマンガもしばらく買えず、購買のおやつもおあずけで、悲しい毎日でしたわ〜
でもその「お勉強」の甲斐あってか、その後の人生でその手のモノに飛びつくことはまずないです。

でもね〜、最近気になるんですよ。

流行ってるじゃないですか、「着るだけで…」っていうアレ!

着るだけで痩せられるんならいいなーって思っちゃいません?
うーん、そのうち買って着てるかも?!
どなたか試した方、その本当の効果のほどをぜひ教えてください!

って、やっぱり、痛い「お勉強」も喉元過ぎたら、、ですかね!
◆ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ

| なぜ買った?! あのダイエット用品は今! | 08:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。