FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

”奇跡のアブラ”は最後の切り札になるか?

こんにちは。
シンシアリーダイエットがんばる部 コバラ・スキスキです。


前回の続き、「中鎖脂肪酸」って何に入っているんだ?
と言うお話です。

「中鎖脂肪酸」を摂取して、ケトン体をガンガン回すゾ!とお考えの方、お待たせいたしました!。




 「中鎖脂肪酸」が入っている食品アレコレ


 ・母乳・・・6%

 ・牛乳、乳製品など・・・8%

母乳の常食は、一般人にとっては不可能に近いですね。
牛乳、乳製品は可能でも、8%しか入っていないのでは、効率が悪すぎます。


 ・パーム油・・・60%。

アブラヤシの果実から絞った油で、常温では固体状で独特の香りと甘みがあります。
インスタント食品や、スナック菓子の原料として使われている。

しかし、中鎖脂肪酸を摂取するために、インスタント食品やスナック菓子を食べるのは、他のデメリットが出てきそうです。

ようやく、真打ち登場ですか?

  ・ココナッツ油・・・60%

ココヤシから採れる油で、25℃以下では、固形状。
オリーブ油より酸化しにくく、ビタミンE含有量が多い。
ココナッツ油には、精製されたもの(バージンココナッツオイル)と化学溶剤を用いて精製したものの2種類があります。
中鎖脂肪酸は、バージンココナッツオイルの方が高いようですが、独特の香りがどうも苦手という方は、精製されたものの方が良いかも知れません。




 「中鎖脂肪酸」を摂取するゾ!ココナッツ油だ~!


もう3年くらい前になりますか?
スーパーやドラッグストアでココナッツ油が大流行しましたね。
海外セレブが好んで使用していたとかいないとか?
ニッポンのモデルさんや庶民の間でも、猫も杓子もココナッツ油が巷に溢れていました。

私の過去ブログでも、ココナッツ油入りのチョコレートを紹介しました。
http://sincerelystaff.blog.fc2.com/blog-entry-78.html


「中鎖脂肪酸」を摂取するために、パーム油がココナッツ油の二択しかないのでしたら、日本では、ココナッツ油が現実的でしょう。

と言っても、正直言って、
「ココナッツ油って、レパートリーが狭くて、直ぐに飽きてしまいそう!」
と思いませんか?
スーパーの売り場を見ても、あんなに山積みだったココナッツ油は、かなり肩身の狭い状態になってます。

インターネットで調べると、エスニック料理に合うとか、トーストに付けて食べる、コーヒーに入れる、マヨネーズを作る、などなど。
朝食は、パン派の方ならまだしも、和食に使うレシピは載っていません。
私は、エスニック料理はキライじゃない大好きですが、たまに食べるからオイシイんです。

毎日、脳に栄養を与えたい高齢者には特に使いづらそうです。
ご飯に味噌汁、干物に漬け物、ニッポンの旅館の朝食のような食事を好む方々には、ココナッツ油の使用はハードルが高そうです。

おまけに、「中鎖脂肪酸」量は、60%です。
40%は要らんモンが入ってる・・・。

丸ごと、「中鎖脂肪酸」で、味も匂いも和食にも洋食にも合って、使いやすくて・・・。
お値段も手頃なら、言うこと無いんですがっ!


夢のような”奇跡のアブラ”がありませんかねえ~?




 ○”奇跡のアブラ”、ありました~!それも40年前から?!

なんと、「中鎖脂肪酸」100%のオイルが存在しているんです、それも40年以上も前から?!
医療現場では、未熟児や内臓の手術をした人、腎臓病患者への食事療法として、
介護現場では、高齢者の低栄養改善にも利用されているそうです。

全然知らなかった~。

  その名も「MCTオイル」

MCTというのは、英語で「Medium Chain Triglyceride(ミディアム・チェイン・トリグリセリド)」の略です。


そのオイルが、スーパーのワゴンセールで半額になってたので、買ってきましたよ!
半額と言っても、内容量85グラムで500円以上しましたけど。
普段使っている食用油に比べると、勿体なくて”ダダクサ”には、使えません。
(ダダクサ・・・愛知県の方言。意味:雑に、無駄に)

コレが外箱。
MCTオイル外箱

コレは、多分外箱パッケージが古いバーションです。
だから、ワゴンセールに入っていたのだと思います。

中身の瓶です。
MCTオイル瓶

なんだか、栄養ドリンクみたいです。
アブラなのに、粘度が無く、ドロドロしていません。
チャップチャップという感じで、常温でも液状です。

注意事項は、加熱して食する事には向いていません。
なぜかって?
150℃以上になると、煙モクモク、料理が丸焦げになります!。

MCTオイルは無味無臭なので、様々な料理や飲み物、汁物、などにかけても違和感なく口にすることができます。
クセが無く、どんな食材にも合います。
ドレッシングに使うのにも適しています。




 MCTオイル、使ってみた!

軽く塩レモンで揉んだキャベツに、千切り大根と干し小エビを加えたサッパリ和え物ですが、MCTオイルを大さじ1加えてみました。
ちょっとツヤツヤ感が出てます。
MCTオイル調理例
お味の方は、全然変化なし、変わらず、です。
オリーブオイルや、ゴマ油などは、大さじ1入れるだけで、コクや香りが出て来ますが、MCTオイルは、ホントに無味無臭。
期待して味わおうとするとガッカリしてしまうくらい(^^;

これなら、どんな素材の邪魔もせずに、気軽に取り入れることが出来ると思います。




MCTオイル、使用上の注意、ピンポ~ン♪


しかし、やはり、アブラはアブラですから、カロリーはフツーにあります
くれぐれも食べ過ぎにはご注意ください。

また、MCTオイルを摂取すると血中のケトン体が増える(ケトアドトーシス)ため、一型糖尿病患者・高血糖値の方の、中鎖脂肪酸の服用、使用には充分な注意が必要です。
医師の診断を仰いでから摂取しましょう。

健康な方でも、気持ち悪い、嘔吐した、クラクラ目が回る、眠気などの症状が現れたら要注意。

胃腸の弱い方も、アレルギーが反応が出たり、下痢、胃がムカムカしたら、止めましょう。

保管方法は、光による酸化を防ぐために、アルミホイルで包んで、冷暗所へ。
一度開封したら、食べきるのは、お早めに。
MCTオイルアルミ箔

MCTオイルをダイエットに活用するには、糖質制限との組み合わせが効果的だそうです。
今後の健康生活の切り札として、”MCTオイル”を一枚加えてみてはいかがですか?

長々と、アブラについて、語って参りましたが、また新しいエビデンスが発表されたら、ご報告したいと思います。

シンシアリーダイエットがんばる部 コバラ・スキスキ
スポンサーサイト

◆ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ

| アブラで体調不良が治る!? | 15:00 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「リーサル・ウェポン(最終兵器)、登場?!」

こんにちは。
シンシアリーダイエットがんばる部 コバラ・スキスキです。


前回は、どんなアブラに「ケトン体」が入っているんですか?
という、もったいぶった終わり方をしたので、その答えに期待している方も大勢(?)いらっしゃるかも知れません。

しかしながら、色々調べましたけれど、

  「ちょっと、残念なお知らせ」

をしなければなりません。

え~っ?!何ですって?
「ケトン体」が入っているアブラや食品が無かったの?


いやいや、「ケトン体」が入っているって言うか、「ケトン体」は、外から取り入れるモノじゃなくて、

 ”自分の肝臓で作るモノ”

だったんです。

ケトン体は、
  ・アセトン
  ・アセト酢酸
  ・β-ヒドロキシ酪酸

という、3つの物質の総称です。
「ケトン体」という単体の物質ではないんですね。


身体でエネルギー源となる「ブドウ糖不足」になると、肝臓では、脂肪を燃焼させて出来た「ケトン体」をエネルギーとして使うようになります。
特に脳にとってはブドウ糖が枯渇したときにこの「ケトン体」が唯一のエネルギー源となります。

「ブドウ糖不足」って、低血糖になって、頭がボーッとしたり、甘いものが無性に食べたくなる状態ですよね~?


「脂肪は燃える」けど「頭ボーッでフ~ラフラ」

良いのか、悪いのか良く分からん状態ですが、この状態をコントロールして、痩せるという「ケトン式ダイエット(アトキンス式ダイエット)」という方法もあるようです。
賛否両論あるダイエット法の様ですので、興味のある方は、調べてみてください。


しかしですねえ、低血糖のフラフラ状態まで待たなくても、「ケトン体」が生成され、「ケトン体サイクル」がガンガン回って、脂肪が燃えるっていう、「オイシイ話」は無いんでしょうか?


残念ながら、「ケトン体サイクル」は、飢餓状態で生体を守るための最終手段。
「ケトン体」「リーサル・ウェポン(最終兵器)」なんです。
潤沢にブドウ糖が摂取できる状態では、「ケトン体」は生まれてこないのです。


え~っ!じゃあ、せめて、これだけは言わせて。

一度「溜まった脂肪」になってから作られる「ケトン体」じゃなくて、
消化したら「溜まった脂肪」にならず、
速効で「ケトン体」になる食品は、無いんでしょうか?
これ以上、脂肪を溜め込みたくありません。

それに、脂肪が少なくて、痩せている、食が細い方にも最適な「ケトン体」になる食品・・・。

そんな都合の良い、夢のような・・・。


実は、あるんですよ!

(早よ言わんか~い!) 

 
 それが「中鎖脂肪酸」!!

何ソレ?
普段食べているアブラと何が違うの?

アブラの成分、「脂肪酸」を長さによって分類すると、私達が普段食べている、キャノーラ油やオリーブオイル、バターなどは、「長鎖脂肪酸」というモノに分類されます。
「中鎖脂肪酸」というモノは、それより短い脂肪酸になります。




「中鎖脂肪酸」の特徴

 
 ・脂肪酸が短いので、水に馴染みやすい

 ・長鎖脂肪酸に比べて、4~5倍も早く消化吸収される。

 ・長鎖脂肪酸に比べて、約10倍も早くエネルギー代謝される。

 ・その結果として、体脂肪として身体に蓄積されにくい

 ・善玉コレステロールの働きを助け、悪玉コレステロールを減少させる働きがある。

それから、なんと!
 
 「中鎖脂肪酸」は、ブドウ糖が体内で不足していなくても「ケトン体」を作り出す働きがある!


おぉ、なんと、スバラシイ~!

この「中鎖脂肪酸」を起爆剤にして、「ケトン体」を作り、「ケトン体サイクル」をガンガン回す身体になれば、痩せるかも~!!

ただ「中鎖脂肪酸」も完璧ではなく、ある程度のブドウ糖が体内に残っている場合は、そちらが使われるので、「中鎖脂肪酸」をダイエット利用するのであれば、糖質の摂取量は控えめにするほうがより効果は出やすいとのことです。


その他にも、「中鎖脂肪酸」には、メリットがたくさんあります。




○高齢者に「中鎖脂肪酸」をお奨めします!


・認知症予防効果(特にアルツハイマー症)

アルツハイマー病の発症原因は、ブドウ糖を上手に利用できない事による、脳のエネルギー不足、神経細胞の活動低下、細胞死が原因の一つと考えられています。
ブドウ糖の代わりに「ケトン体」を使って、脳を動かせばアルツハイマー症予防になります。
60歳を過ぎたら、糖質を減らして、「ケトン体サイクル」を取得するようにしましょう。


・フレイル予防(身体的虚弱状態)

加齢と共に、運動機能や認知機能が低下してきます。
いつまでも、心身共に健康な状態を保つには、痩せないこと。
痩せると言うことは、筋力低下、脳へ栄養が行き渡っていないと言うことになります。
小食でもカロリーが取れる「中鎖脂肪酸」のアブラは有効です。
食事の容量を増やさずに、カロリーアップが出来るからです。

覚えていますか?

 ・炭水化物 1g当たり/4kcal
 ・たんぱく質 1g当たり/4kcal
 ・脂質 1g当たり/9kcal

カロリーを増やすには、アブラが手軽ですね。

こちらのブログをご覧ください。
http://sincerelystaff.blog.fc2.com/blog-entry-77.html



さてさて、良いことずくめの「中鎖脂肪酸」
コレを摂取するには、何を食べたら良いのでしょうか?


おっと、長くなりましたので、アブラについてはもう一回、書きます!
「中鎖脂肪酸」を摂るには、何を食べたら良いのか?は、次回にします。

(予定が狂ってしまって申し訳ないです。)


よろしくお願い申し上げます。


シンシアリーダイエットがんばる部 コバラ・スキスキ
◆ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ

| アブラで体調不良が治る!? | 16:27 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビ~ルを回せ♪ならぬ「ケトン」を回せ~♪

こんにちは、シンシアリーダイエットがんばる部 コバラ・スキスキです。

前回は、脳は、「ブドウ糖と酸素」以外にも好きなモノがあるらしい・・・、と随分思わせぶりに終わってしまいましたが、その続きです。


○脳が働くエネルギー源はどこからやって来る?


脳は、人間の身体の中でも、最も大切な臓器の一つです。
身体の臓器が活動するのに、「必要なモノ(エネルギー源)」は血管を通って、血液で運ばれて来ます。
モチロン、脳も同じです。
脳が活動するためには、脳にある毛細血管(脳毛細血管)を使ってエネルギー源が運ばれて来る事で脳が働いているんです。

人間の脳毛細血管は、全長は約650km、表面積は、約9平方kmですが、容積にすると全脳に占める脳毛細血管内皮細胞のはわずか、0.1%なんです。

まるで、細い細いストローみたいなチューブが脳の中で、ぐるぐるぐるぐる650kmも渦を巻いているようなイメージです。
650kmって言ったら、「東京から岡山市」まで車で走った位の距離になります。

スゴイ長いですねぇ・・・。

脳イラスト

脳は、前回も申したとおり、「エネルギー喰い」の臓器ですから、脳毛細血管を脳全体に万遍なく張り巡らせてエネルギーを供給しないとなりませぬ。

その長い長い脳毛細血管ですが、身体の他の臓器の毛細血管とは、チト違う働きをします。

身体中を血液に乗って巡ってきたモノ、何でもかんでも脳に与える訳では無く、その中から脳内に入れるモノ、入れないモノを選択して脳へ供給しているのです。
また、脳内で作られた不要物(例えばアルツハイマー病患者の脳内に蓄積するβーアミロイドなど)を血液中に戻す事もします。
「血液脳関門」とも呼ばれています。
箱根みたいに関所があるんですね。
脳内「入り鉄砲に出女」監視所です。

 血液が通るだけの管じゃない、関所機能付き血管なんですよ、脳内の毛細血管は!

関所の侍


これまでは、脳の中に入れるモノは、”エネルギー源”としては「ブドウ糖」だけ、と考えられてきました。
その他にも、ポリフェノールの1種のアントシアニン、カフェイン、アルコール、ニコチン、なども脳内に入ることが出来ます。
だから、お酒を飲んで酔っ払うと頭がボーッとしたり、コーヒーを飲むと眠気が覚めたりするんですね。
でも、これらはエネルギー源にはなりませんね。
おまけに、血液脳関門は、「コレは身体に良いから入って良いよ、あっ、ソレは悪いから入っちゃダメ」という区別はしてないようですな。
あっ、身体には悪くても、気分は良くなるんだよな、アルコールって・・・。(^^;




○二大エネルギー代謝方法


人間が活動するには、食品を食べてそれをエネルギーにする「代謝」が行われています。

今まで、エネルギー代謝は「炭水化物中心(ブドウ糖型エンジン)」が主に行われていると考えられてきました。
中学校の家庭の教科書でも、「炭水化物は、体内で分解されてブドウ糖になり、エネルギーの源になる。」と習いました。
で、食べ過ぎたりして、使われなかった分は、脂肪として肝臓に貯められたり、皮下脂肪になっちゃうんですよね。

しっかりご飯が食べられる状態であれば、「炭水化物中心(ブドウ糖型エンジン)」のエネルギー代謝方法でOKなんです。

でも、人類史で考えてみますと、飢餓の心配が無くなったのは、農耕が始まってから。
農耕が始まる前、狩猟民族だった頃は、どうしていたんでしょう?

獲物が捕れなければ、
「今日のご飯は無いから~!」
「え~、母ちゃんヒドイよぅ~」
と言うことだって多々あったはずです。

原始人


そこで、もう一つ、脂肪酸から作られる「ケトン体」を利用してエネルギーを作り出す「ケトン体型エンジン」と言う方法もあるんです。

ホント、人間の身体って、良く出来ている・・・。

ブドウ糖が不足していると、身体は糖の利用を控え、貯めておいた脂肪酸から作られる「ケトン体」を利用して、エネルギーを作り出します。

さてさて!こんな時こそ、食べ過ぎた時に、せっせと溜め込んでいた脂肪の出番です!
こういう時に、使わなくては、いつ使うんだ?!
アナタの目線の下にある、お腹の脂肪、飢餓状態の時には、大変役に立ちます!

おなかムギュ


カンの良い読者の方なら、もう、お気づきかも知れません。


脳毛細血管の関所(脳血液関門)を抜けられるのはこの2つ、

  「ブドウ糖」「ケトン体」

なんです。




○「ビ~ルを回せ~♪」ならぬ「ケトンを回せ~♪」

ビールを回せ


飢餓状態の救世主のように現れた「ケトン体」ですが、残念なことに肝臓の細胞はこれを利用できないんです。
ケトン体は、それ以外の細胞で利用でき、特に脳や心臓で積極的に利用されます。

豆知識ですが、鳥は、ケトン体エネルギーを使って空を飛んでいます。
あの痩せた小さい身体で、ちょっとしか食べなくても、飛べる理由がこれだったのかも知れないですね。

じゃ、肝臓は飢餓状態の時にど~するのよっ?!って疑問も湧いてきますが、人間の身体は、とても複雑に上手に出来ていて、ここでまたそれについて説明するのは、時間もスペースもありませんので、ご興味のある方は、「糖新生」でお調べください。


出来ることなら、溜まった脂肪を利用してケトン体を作り、

  「ケトン体型エンジン」

に身体を切り替えたい!


残念ですが、アナタが炭水化物たっぷり、ブドウ糖がふんだんにある生活をしていたら、一向にケトン体は作られません。
ケトン体が作られなければ、勿論、「ケトン体型エンジン」にもならない訳で・・・。

ケトン体は、炭水化物などの糖質を制限する事により、脂質の代謝経路を活発化させることで生じます。
糖質は、身体に蓄えが少ないので摂取制限されると、溜まった脂質を利用する代謝に切り替わるんです。

これを利用したのが、最近流行の

  「糖質制限ダイエット」

というわけです。

ビールならぬケトン体を回すことによって、血糖値を下げ、脂質を燃やすことにより無理なく体重を減らすことが出来るようになる訳です。

うぉぉ~、何とスバラシイ~!
・・・。


ここで、疑問。

 「ケトン体って、炭水化物を食べ過ぎて脂肪を溜めてから出ないと作れないの?」

 「脂肪が溜まっている人しか、「ケトン体型エンジン」にならないの?」

 「食が細い人は、炭水化物抜きにしたら、栄養失調で痩せ細っちゃうねえ・・・。」

色々、出てきましたよ。


一休さんじゃないですが、無い知恵を絞って考えました。

「おぉ、そうだ!ケトン体が入っているモノ、もしくは、食べればケトン体になる食品を食べれば良いんですよ!」

そう、ケトン体って、脂質ですもんね、アブラ!
では、一体どんなアブラにケトン体って入ってるんですかね?


続きは次回に!


シンシアリーダイエットがんばる部 コバラ・スキスキ
◆ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ

| アブラで体調不良が治る!? | 19:04 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アブラ・カタブラ!脳ミソ、はたらけ~!

こんにちは。
シンシアリーダイエットがんばる部 コバラ・スキスキです。

4月に入り、何か新しいことにチャレンジしている方、今までと変わらなくても、新たに気合いを入れ直している方、色々いらっしゃると思いますが、いかがお過ごしでしょうか?

2月6日から6回に渡って、アブラについてご紹介してきましたが、まだまだお伝えしていないことがありますので、追加の機会を頂きました!

今回は、脳とアブラの関係についてです。
3回に渡って展開します。


○脳ミソ、はたらけ!

勉強や新しいことを学ぶ、強いては、認知症にならないためには、脳ミソに、しっかり働いて貰わなければなりません。
昨今の科学技術の進歩では、今までの常識を覆すような新しいエビデンス(科学的証拠)が次々発見、発表されています。

学生時代に教科書で習った「富士山は休火山だから噴火しない」、とか、新聞テレビで大々的に発表された「STAP細胞」が無かった事になっても、何にも不思議では無くなってきています。

栄養学や脳科学でも、この波は押し寄せています。
新しい情報は、興味を持って調べたり、アンテナを高くしていないと入ってこない場合があります。


これまでに「脳」について、よく知られていることは、

 ・人間の脳の重量は、体重の2%しかない。
体重50kgの人なら、脳の重量は1kg。

 ・小さいくせに、脳はたくさんのエネルギーを消費する、燃費の悪い臓器である。
全体のエネルギーの20%も使う。

 ・受験勉強で頭を使っていると、スポーツしている訳でもないのに、腹が減るのはその為である。

 ・だから、受験生に「夜食」は必須アイテム、欠かせない!
夜食時間は、「戦士の休息」ですね。

 ・脳が働くのに必要な物は、2つ。ブドウ糖と酸素
身体には「好き嫌いしないでバランス良く」なんて言っているくせに、脳は偏食で、ワガママなんです。

 ・夜食はカップラーメンよりも、ブドウ糖が入っている甘いものの方が良い。
腹持ちが良くて、ブドウ糖が入ってて、でも胃にもたれない・・・、なかなか難しいチョイスです。

 ・時々、窓を開けて深呼吸して、酸素を取り込み、気分転換を!
軽い体操もお奨めです。
肩こり、腰痛対策にもなります。


このくらいの知識は、ウン十年前の私の受験時代にも言われていました。
夜食は、「おしるこ(小さい餅入り)」にしたり、ドラ焼きにしたり・・・。




最近では、こんな機能性食品もあるようですね。
ブドウ糖キャンディ

便利になったもんです。
あと、間食魔神ボーさんのブログ
http://sincerelystaff.blog.fc2.com/blog-entry-93.html
森永製菓のラムネについての記述があります。


もう少し、細かく脳について調べてみると・・・。


 ・成人の脳が一日に消費するブドウ糖は120gほど。
一時間当たり5gが消費されることになる。
間食魔神ボーさんご愛用の森永のラムネ菓子は、8粒で5gのブドウ糖が含有されているらしい。
1時間で8粒食べるのがお奨めです。

 ・しかし、脳は、ブドウ糖を蓄えるのが苦手
常に、血液からブドウ糖を補給する必要がある。

 ・脳が充分に活動するには、血液中のブドウ糖濃度を100ml当たり/約100mg前後に保つ必要がある。
ちなみに”低血糖”とは、血液中のブドウ糖の濃度が低くなることで、医学的には、正常の半分くらい、すなわち60mg/dl未満(または50mg/dl未満)を言うそうです。

低血糖については、こちらに詳しい記載がありました。
糖尿病治療でインシュリン注射をされている方は注意しなければならない症状です。
http://dmic.ncgm.go.jp/general/about-dm/040/050/05.html




ボーさんご愛用のラムネの在庫が我が家にもありましたので、早速開けて調べてみました。

○ラムネを調べてみた!

ラムネボトル

名称:清涼菓子
原料名:ブドウ糖、タピオカでん粉、ミルクカルシウム、酸味料、乳化剤、香料
内容量:29g

栄養成分表 1本(29g)当り

熱量 110cal
たんぱく質 0g
脂質 0.3g
炭水化物 26.2g
ナトリウム 0g

ラムネ展開大
1本に42個入っていました。
1時間当たりブドウ糖5gの消費ですと、5時間持つ、ということでしょうか?


ラムネ展開小
カワイイ顔が付いたラムネも発見!
表情がいろいろあります。芸が細かいです。
視力の良い子どもは気をつけて食べるのでしょうが、老眼の中高年は、全然お構いなしで、ボリボリ食べてしまうんでしょうねぇ。



登山用品売り場や防災用品売り場にも「ブドウ糖の結晶」がありますが、お値段がちょっと高めに設定されているようです。

お手軽価格のスーパーのお菓子売り場のラムネでも「ブドウ糖」としての効果は同じですから、是非、ラムネを活用しましょう!





・・・・。
と、脳とブドウ糖の話で終わってしまいそうなんですが・・・。

ここで、疑問が湧いてきました。



・脳をフル活動させるには、常時甘いものを食べていないとならないと言うことですか?
虫歯になりそうですねぇ。


糖尿病などで、糖質制限しなければならない方は、脳フル活動は無理って事ですかね?


・最近流行の「糖質制限食」をしている方の脳は、どうやって動いているんでしょうかね?


高齢になって食が細くなった方は、どうやって必要量の、脳の活動源(ブドウ糖)を摂取したら良いですか?
痴呆症防止に、ブドウ糖ばかり食べさせてたら、栄養が偏ってしまいます。
ただでさえ、食が細くなっている高齢者に、良い工夫は無いですかね?
ブドウ糖点滴すればって?
出来るだけ自分で咀嚼して、食べて貰いたいです。


「糖質制限」しつつ、「脳も活動出来る」、両方に美味しい事は、ないのだろうか?


ここで、最近のエビデンスでは、脳が働くのに必要な栄養素が「ブドウ糖」に限らないことが分かってきたのです。

なんですって?!
今まで、脳は偏食で、ブドウ糖しか受け付けないって言ってたじゃないですか?

これだから、科学の進歩はスバラシイ!
いつまでも昔の知識や常識にとらわれていては、イカンのです。
富士山は休火山じゃない、いつ噴火してもおかしくないのです。
脳は、ブドウ糖と酸素以外にも好きなモンがあるんです。

それを使って、脳を活動させれば、良いんです!

このままですと、おいおい、「アブラ」はドコへ行ったんだ?と言われそうですが、次回に出てきます!
引き続きよろしくお願いします。


シンシアリーダイエットがんばる部 コバラ・スキスキ

◆ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ

| アブラで体調不良が治る!? | 13:09 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アブラで体調不良が治る?!【第六回 健康診断結果~コレステロールと中性脂肪】

こんにちは、平部員のくせに鬼軍曹のコバラ・スキスキです。

毎日、色んなモノを食べて、自分の身体が出来ている訳ですが、その結果というか、「通知表・成績表」みたいなモノが、
「健康診断結果報告」で出てきますね。
健康診断は、職場で行われたり、町内会で募集があったり、自ら病院へ行ったり、色々な形で受診することが出来ます。
年に1度は健康診断を受診されることをお奨めします。
会社の事務所で、これが「親展」で届くと一喜一憂している、中高年男性がいたのを思い出しました。

採血をすると、自分の身体の中のアブラがどのような状態なのかわかります。


【体内のアブラについて】


アブラと言われている「脂質(脂肪)」は大きく4つに分けられ、体内に存在しています。

①中性脂肪
②コレステロール
③脂肪酸
④リン脂酸


馴染みが深いのは、①中性脂肪②コレステロールではないでしょうか?
健康診断の診断結果ではおなじみですね。

コレステロールは、2種類あります。
・善玉コレステロール(HDLコレステロール)
・悪玉コレステロール(LDLコレステロール)

このブログでもさんざん書いていましたが、「善玉」と「悪玉」って、どこがどう違うんでしょうか?

【善玉コレステロール(HDLコレステロール】
血管内に溜まった悪玉のLDLコレステロールを肝臓に持ち帰る働きがあります。

【悪玉コレステロール(LDLコレステロール】
血管の壁に蓄積し、動脈硬化を起こし、脳梗塞や心臓病の原因になります。

私の健康診断結果を引っ張り出してきました。(^^;ゴソゴソ)
・・・・。
あら、やだわぁ!
LDL悪玉コレステロールが正常値をオーバーして127になってますよっ!
禁酒禁煙、BMI値正常範囲内、毎日おやつは200kcal、とかなり気を使っているはずの鬼軍曹コバラですら、この体たらくっぷりです。
お恥ずかしい。

ナゼだろう?何が原因だ?

ここで、父がよく言っている言葉を思い出しました。

   「人間、好きなものを止めりゃ~、健康になれるってよ!」

ここで言う、「好きなもの」というのは、毎日、日常的にしていることの総称でしょう。
例えば、タバコがやめられない人、お酒が好きで毎日晩酌している人、オヤツにチョコレートや甘いものが止められない人・・・。
好きなものは習慣化しやすいですからね。
「生活習慣病」と言われるくらいですから、これを止めれば健康になれるという・・・、なるほど、理にかなってますね。

いつも自分が食べている物を思い出します。

うぐぅぐぅぐぅ・・・・。
やっぱり、日常的に摂取する好きなものには、コレステロールが高い物が多いではあ~りませんか!?(汗;)

カルシウム補給に食べる、ちりめんじゃこ、しらす干し、ししゃも。
必須アミノ酸が取れる完全食の、鶏卵。
手作り漬け物に、ハサミでチョキチョキ細かくして入れてる、旨味を出す、するめいか。
貧血予防に、と食べていた、鶏レバー。
よく咀嚼すれば食べ過ぎ防止になるよね~、と食べていた、鶏砂肝。
安価、ボリューム感が出るので重宝している、鶏手羽。
アカン、あきまへん、これらのヘビーローテーションはイカンのね・・・。

魚卵(いくら、たらこ、数の子)が、高いのは知っていたので、注意をしていました。
が、健康を気遣って食べていた物が、別の不健康を招いていたとは?!
プリンやシュークリームなど、鶏卵を使ったお菓子のコレステロールも侮れません!

しかしですね、こちらの記事によりますと、コレステロールの高い物を食べたら、血液検査でコレステロールが高くなって、健康診断に引っかかる、という単純なお話ではないみたいです。

「揚げ物はコレステロール値を上げる」はウソ!? (日経ヘルス 2018/02/02)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO26032870T20C18A1000000?channel=DF140920160927

この記事によると、「飽和脂肪酸」と「食品から摂取するコレステロール」が血液中の総コレステロール値を増加させ、「多価不飽和脂肪酸」が低下させることが分かりました、と書かれています。
つまり、健康診断で引っかかるコレステロールは、飽和脂肪酸を含むアブラと、食べ物に含まれているコレステロールの合体の結果なんですね。
やっぱり、ここにもアブラが一枚絡んでいましたよ。
一筋縄ではいかないアブラ、油断なりません。

それからもう一つ、気になる文献がありました。
食べたコレステロールは100%消化吸収される訳ではなく、人間の体内で作られるコレステロールの方がよっぽど多いのだとか?
■参考文献:本多京子 監修 『図解でわかる 体にいい食事と栄養の大事典』 永岡書店 P89より

何ですと?!リピート・アゲイン。
人間の体の中でコレステロールが作られている?
それも、肝臓や小腸で一日1000mg~2000mgも作られてるって?!
・・・・。

聞いてないですよ、自分でコレステロール作ってたなんて・・・。
しかも、これ、大量ですよ、一日1000mg~2000mgなんて。
おやつののシュークリームが150mgもあるのよ~、まぁ高コレステロール、大変だわ~、なんて言ってるのとケタが違うじゃないですか?
日頃の苦労を分かってくれないのかよ、我が肝臓や小腸よ。

でも、ご安心あれ、人間の体というモノは、実に上手く出来ていまして、高コレステロールの食べ物を採った時は、体内で作るコレステロールは控えめに、バランスを取ってくれているとか。
常に一定量のコレステロールが、体内を巡るようになっているだそうです。
この、コレステロールのコントロールが上手くいっている人は、食べ物のコレステロールにそんなに神経質になる必要は無いのですが、
体質的に高コレステロールの方(家族制高コレステロール血症(FH)という症状の方もいるそうです)や、閉経を迎えた更年期の女性は、気をつけた方が良いです。
女性ホルモンの低下が高コレステロールを招くのです。
解消方法は、適度な運動、それに食べ過ぎによる過剰なエネルギーの蓄積も体内のコレステロール合成が活発になってしまうので、気をつけましょう。

このダイエット部の部員さん達は、やっぱり運動不足と食べ過ぎには注意しなければいけないようです。
この悪玉LDLコレステロールですが、私だけでなく悩んでいる方は、世間一般においても多いようです。

先日、役所で配布されていた資料です。
5人に3人が、LDLコレステロールの要注意レベルだそうです。
これは、みんなで注意していかなければなりません。
アブラ03
医療費適正化と健康増進のため、市民への啓蒙活動にも力が入っているようです。
大変わかりやすい資料ですので、掲載しておきます。
所々光ってしまってお見苦しい点もございますが、拡大してご覧ください。
アブラ02
アブラ01
■参考資料 袋井市「LDLコレステロールを下げるコツ教えます!」


【中性脂肪】


中性脂肪についても。
食べ過ぎ飲み過ぎ運動不足による消費しきれなかったカロリーは、中性脂肪として、内蔵や皮下脂肪になります。
中性脂肪が多くなると、悪玉LDLコレステロールを増やし、動脈硬化を進めることになります。

私の中性脂肪の値は正常値の範囲内でしたが、世間では中性脂肪の数値が高くて、苦労されている方が多いのではないでしょうか?
先程の役所では、中性脂肪についてのチラシも配布されていました。
アブラ回チラシ02

アブラ回チラシ01

アブラ回チラシ03

アブラ回チラシ04
■参考資料 袋井市「中性脂肪が高いとなぜ悪い?」

ここで、私は大きな勘違いをしていることを知りました。
「中性脂肪」はその名の通り「脂肪」ですから、「アブラもの」の食事に気をつけなければならないと思っていました。
ところが、気をつけなければならないものは、「アブラもの」に限ったことではないようなんです。
取り過ぎたエネルギーが肝臓で中性脂肪に変化してしまうのですから、制限するべきは「アブラもの」だけではないと言うことなんです。
中性脂肪が上がる原因は、「アルコール」、「炭水化物(糖質)」、「夕食の食べ過ぎ」がほとんどだそうです。
う~、最悪なのは、最高にウマイ、夜の宴会帰り、締めのラーメンですよ!
ラーメン_CZ175


健康診断で、おへそ周りを計測しませんでしたか?

  男性 85cm以上
  女性 90cm以上
  (内臓脂肪が100㎠ある目安)

これに該当した方は、以下の項目にご注意ください。

・中性脂肪150mg以上 または 、HDLコレステロール40mg未満

・血圧 (最高)130mmHg以上 (最低)85mmHg以上 

・空腹時血糖値110mg

2つ以上の項目に該当する方は、「メタボリックシンドローム」に該当します。
このような状態が続くと、一つ一つの症状は軽くても、動脈硬化を発症し、それが原因で心筋梗塞や脳梗塞になってしまいます。

男性ホルモンには、運動しないで食べてばかりいると「筋タンパク質」を壊して、内臓脂肪を増やす働きがあります。
ですから、運動不足の中年男性は、内臓脂肪が溜まっているポッコリお腹になっているのですね。
あのお腹の中身は決して「ビール」が入っている訳ではないのです。

女性ホルモンは、余分なエネルギーを皮下脂肪に溜め込みます。
女性は、お腹周りだけでなく、お尻も腕も太もももアゴも、全体的にお肉が付きやすいですよね。

ホルモンの影響で、食べ過ぎで太るのにも、性差が出るんですね。

アブラの種類では、パルミチン酸、オレイン酸、リノール酸、トランス脂肪酸が、内臓脂肪を付けやすいと言われています。

えっ?オレイン酸って、悪玉コレステロールを減らしてくれる正義の味方じゃなかったの~?!
オリーブオイルにたくさん入っているって、タイガーナッツにも入っているって、言ってたじゃないの~?
ガーン!何を信じれば良いのだ・・・。(T-T)

そう言えば、先日のオリーブオイルの講演会で、先生が言っていたことを思い出しました。
「オリーブをたくさん食べているイタリア人は、お腹周りがポッコリ、メタボの体型だけれど、コレステロール値は正常値で、健康体である。」

それは、つまりオレイン酸の影響だと言うことですね。

やはり、「まんべんなく、色んなモノを食べましょう」と言うことに落ち着いてしまいます。
一つのモノだけ食べ続ける、「ばっかり食べ」は、良くないのです。
お気を付けください。

アブラのお話は、奥が深い、先日参加した講演会の内容の報告も含め、また掲載します。



参考資料:
足立香代子 『アブラはすごい。〜人気管理栄養士が教える、体を守る油のとり方』 (2016年) 毎日新聞出版
島田淳子 (著)/日本調理科学会 (監修) 『油のマジック〜おいしさを引き出す油の力』 (2016年) 建帛社
本多京子 監修 『図解でわかる 体にいい食事と栄養の大事典』 永岡書店
◆ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ

| アブラで体調不良が治る!? | 08:00 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。